LIVE


2015.10.02
『THE DHOLE presents “HOWL Vol.01″』 @新宿MARZ

小林樹音(ex.TAMTAM)を中心に結成されたニュー・バンド=THE DHOLE(ザ・ドール)の初主催企画「HOWL」がついにそのベールを脱ぐ。

記念すべき初パフォーマンスの場に選んだのは新宿MARZ、

さらにゲストには、バンドが心から敬愛するMOP of HEAD、あらかじめ決められた恋人たちへが登場。

ライブに定評のある2組と共に、THE DHOLEは高らかに
その”はじまり”を宣言する。

チケット予約はこちら



2015年、小林樹音(EX.TAMTAM)を中心に東京で結成されたロックバンド。
ドラマティックな展開を見せるスケールの大きなギター・ロックサウンドを特徴とする。

その輪郭を形成するリズム・アンサンブルはじつに多彩で、ダブステップ以降のエレクトロ/ベース・ミュージックをはじめ、
チルウェイブやシューゲイザーといった要素までもが複層的に絡み合い、
王道でありながら先進的、フレッシュでありながら骨太な音を構築している。



叙情派インスト・ダブ・ユニット、通称”あら恋”。鍵盤ハーモニカやテルミンのセンチメンタルなメロディと身体を突き上げるほどの轟音、
喜怒哀楽すべてを表現したライブパフォーマンスが”泣きながら踊れるインスト・バンド”として話題となり、各地のフェスを席巻。
孤高のバンドとして独自の道を切り開いている。
2015年4月より新たなメンバーの参加により新体制としてリスタート。ニューアルバム制作中。



ブレイクビーツ、ダブステップ、ドラムンベース、ハウスなどのダンスミュージックをバンドスタイルで表現するアーティストとして成長。

タワーレコードの超人気キャンペーン【踊るロック】にフィーチャーされるなど、ダンスロックシーンからの注目を集めるなか、
【FUJI ROCK FESTIVAL】【ROCK IN JAPAN FESTIVAL】【COUNTDOWN JAPAN】など
様々な大胆フェスに出演を果たす。


またイギリスBBC Radio 1のNo.1 DJ、Gilles Petersonや☆Taku Takahashi(m-flo)などの人気DJ達もいち早く反応し、Gillesの看板番組【WROLD WIDE】や、

☆Taku Takahashi主催のインターネットラジオ【block.fm / TYC Radio】等、自らの番組やパーティーで頻繁に彼らのトラックをプレイし、

DJやダンスミュージック界隈に於いても支持を受けている。

2014年12月から新たな方向性を模索すべくフリーダウンロードでのALBUM音源発表に伴い、東名阪のツアーは「MOP of HEADの新たな可能性を示した」
と称賛される。
ダンスロックの次なる幕開けを予感させる注目のバンドである。